読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SourceChord

C#とXAML好きなプログラマの備忘録。最近はWPF系の話題が中心です。

IS12T購入

雑文 プログラム WP7

Windows Phoneを買いました。
とりあえず、買ってからやった事の備忘録を書いときます。

β版SDKのアンインストール

以前β版のSDKをインストールしていたので、
正式版のSDKインストール前に、β版のアンインストールをしました。
これが結構面倒・・・

以下のページを参考にやりました。

http://blogs.msdn.com/b/shintak/archive/2011/08/23/10198846.aspx
http://daidev1976.wordpress.com/2011/08/23/windows-phone-sdk-releace-candidate%E3%81%8C%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82/

以下のものをすべてアンインストールしておく必要があるようです。

Microsoft Expression Blend 4
Microsoft Expression Blend SDK for Silverlight 4
Microsoft Expression Blend 4 Add-in for Adbe FXG Import
Microsoft Expression Blend SDK for Windows Phone
Microsoft Expression Blend 3 SDK
Microsoft Expression Blend SDK for .NET 4
Microsoft Expression Blend SDK for Windows Phone 7

zuneのインストール

http://www.zune.net/ja-JP/products/software/download
音楽や写真の同期などで必用になるので、インストールしました。
itunesから乗り換えたけど、想像以上に使い勝手がよかったです。
とりあえず、itunesよりは起動も動作もサクサクな感じ。
画面もカッコイイ!!

開発ツールのインストール

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windowsphone/ff191182
このページの「Windows Phone SDK 7.1」というリンクからたどっていって、インストーラを実行。
ダウンロード、インストールともに結構時間がかかるけど、特に問題なく完了しました。

APP HUBへの登録(開発者登録)

アプリを実機に入れてデバッグしたり、マーケットプレイスで公開するためには、
開発者登録をして、自分の使っている端末を登録する必要があります。
手順は以下の通り。

1. APP HUBへの登録

以下のリンクの「アプリケーションの配布および販売に必要な手続きについて」というページで、
登録の手順などが、スクリーンショット付で説明されてます。
http://create.msdn.com/ja-JP/

平日の夜に申請メールを出したら、翌朝には「メール アドレス確認メール」が来ていました。
そのメールのリンクをクリックして、登録作業は完了!!

2. 端末の登録

端末をPCに接続した状態で、「Windows Phone Developer Registration」を実行。

APP HUBに登録したアカウントでサインインすると、端末の登録が完了します。

実機でデバッグ

  1. zuneを起動
  2. 端末を接続
  3. visualstudioで、ターゲットを「Windows Phone Device」に設定して実行


とすろと、携帯端末でプログラムの実行ができます。


とりあえず、↓の本のサンプルを動かしてみました。

Windows Phoneゲーム プログラミング

Windows Phoneゲーム プログラミング

やっぱ、実機で動かせるとモチベーションが上がる♪

11/10追記:Visual Studio 2010 Express for Windows Phoneの製品登録

IDEを起動して、「ヘルプ」メニュー⇒「製品の登録」を選択すると、ダイアログが表示される。
ダイアログ内のボタンをクリックして、登録ページに飛んだら必要事項を記入後、ライセンスキーが表示されるので、キーをコピペして先ほどのダイアログに入力して登録完了。